さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

失恋レストラン

  • 2014.11.02 /

院長の関口です。

 

人間は心の生き物です。皆さんが思っている以上に、心が体に及ぼす影響は大きいのかもしれません。

 

 

例えば、プラセボ(偽薬)効果というものがあります。

簡単に説明します。

例えば、ある名医と呼ばれている医師がいます。この医師が「これは最近認証された癌の特効薬です」という説明をして患者さんに投与します。実はこれは砂糖を丸めただけの偽薬(プラセボ)です。しかし、この「砂糖を丸めただけの癌の特効薬」を投与された患者さんに、一定の割合で癌が小さくなったり消失したりといった効果が必ず現れます。これがプラセボ効果です。これは、「あの名医が最新の特効薬といって投与したのだから、効果があるに違いない」という患者さんの思い(心)が体の免疫系に働いて活性化して効果が出たと考えられます。

宗教家による奇跡的治癒なども同じような機序で起こると考えられます。信者の信仰心が回復系のスイッチを入れているのでしょう。

 

最近、腰痛の85%は原因が分からないとメディアで言われることが多くなりました。その説明として、ストレス(心)が原因という説明がされることが多いです。私は以前このブログに書いたように、確かにストレス(心)が大きな影響を及ぼしていることが多いと思いますが、関節機能異常(関節の引っかかり)が腰痛の主な原因になっていることが多いと思いますが。(実際は、幾つかの要因が絡み合って、腰痛という症状になっていることがほとんどでしょう)

 

当たり前ですが、心と体は切っても切れない関係で、どちらか一方が大丈夫でも、どちらか一方が悪い状態では健康ではいられません。特に心が健康でなければ全体的に影響を及ぼしてしまい、いい仕事もできないし、いい生活が送れないのではないでしょうか?

 

皆さん、体に変調をきたしているときは肉体的なアプローチでケアしていく事が多いでしょうが、意外に心に原因があるのかもしれません。もし、肉体的なアプローチで回復しない身体症状が出ているならば精神的なケアが必要なのでは?

 

雑談(ここからが本題?)

 

私は自分自身メンタル面が弱いと感じています。何か嫌な出来事があると、すぐにくよくよしてしまい、あと、引きずってしまいます。「誰かに悩みを聞いてほしい」という思いがあって、「お悩み相談スナック」を探しています。誰かに悩みを聞いてもらうとスーと心が晴れることってありますよね。

皆さんは自身の「お悩み相談スナック」はお持ちですか?

いろいろなことでお悩みの方、何でも悩みを聞いてくれて解決に導いてくれる「お悩み相談スナック」があるといいですね。

 

なんか、昔流行った「失恋レストラン」の歌詞みたいになってしまいましたね。

♪ぽっかりあいた胸の奥に、詰め込むめしを食べさせる、そんな失恋レストラン、いろんな人がやってくる♪

 

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

せきぐち接骨院ホームページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。