さいたま市見沼区せきぐち接骨院 関節運動学的アプローチAKA療法による腰痛,膝痛,下肢痛,首肩の痛みの治療/休日(日曜祝日)対応。

関節運動学的アプローチAKA療法の治療症例

左腰・左殿部痛(左仙腸関節機能異常)

症状

初診来院3日前に歩行中に左腰・左殿部を損傷した。以前より、時々同じ部位に違和感・疼痛があり、立ち仕事をしていると時々左下肢がしびれるとのことです。これまでは自分で腰を捻って背骨を鳴らすことで症状が改善していたが、今回は背骨が鳴らず症状改善しないため、せきぐち接骨院に来院。(30代女性)

施術結果

左股関節の屈曲・内転・内旋、屈曲・外転・外旋時の運動制限及び運動時の痛み、腰部の前屈時の痛みがあり、左仙腸関節の関節機能異常が疑われたためにAKA療法で施術を行い仙腸関節を調整。施術の結果、症状が全て改善しました。

このケースのように、仙腸関節に炎症は発生しておらず、仙腸関節の関節機能異常が原因で症状が出ている場合は、AKA療法による施術に即座に反応し症状が改善することが多く見られます。

腰痛,臀部の痛み
交通事故治療、AKA療法/関節運動学的アプローチのせきぐち接骨院
せきぐち接骨院ホームページ