さいたま市見沼区せきぐち接骨院 関節運動学的アプローチAKA療法による腰痛,膝痛,下肢痛,首肩の痛みの治療/休日(日曜祝日)対応。

関節運動学的アプローチAKA療法の治療症例

腰~右下肢痛(坐骨神経痛・変形性膝関節症)

症状

お孫さんを抱っこしようとした時に、腰~右下肢痛が発生。特に右膝の痛みが強い状態で、下肢痛のために歩行困難な状態です。いわゆる坐骨神経痛・変形性膝関節症の症状です。知人の紹介によりせきぐち接骨院に来院。(60代女性)

施術結果

AKA療法によるによる1回目の治療により、右膝の屈曲がが楽になり、歩行が大幅に改善。その後、2週間おきに約3か月の治療で治癒しました。

このケースのように、下肢痛・膝痛が主な症状(いわゆる坐骨神経痛・変形性膝関節症の症状)で骨盤の仙腸関節と離れた部位に痛みが出ていても、AKA療法で仙腸関節を調整することによって、症状が改善することが多くみられます。

腰痛,左大腿の痛み

交通事故治療、AKA療法/関節運動学的アプローチのせきぐち接骨院
せきぐち接骨院ホームページ