さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ
さいたま市見沼区せきぐち接骨院ブログ

腰痛とストレス

院長の関口です。

昨日のブログで腰痛とストレスの関係を簡単に書きましたが、今日、私が腰痛になってしまいました。

私の腰痛は癖になってしまっていて、器質的には左仙腸関節が関節機能異常を起こして起こることがほとんどです。しかし振り返ってみると、まず間違いなく強いストレスがかかって、心身共に疲れている時に起こっています。ストレスによる体への影響がベースにあって、何かのきっかけで左の仙腸関節が引っかかってしまい腰痛を発症します。

今回は、約一週間程前から考え事が多く悩んでいてかなりストレスが係っていたところに、月末月初のハードなデスクワークが絡んだのが原因だと思われます。

やっぱりストレスが腰痛に及ぼす影響って強いですね。あらためて実感しました。

雑談(ここからが本題)

今日は日曜日、エアロの日!TIP草加のエアロに参加してきました。今日の出来は85点、そこそこ動けて満足いく結果に!

9月の約一ヶ月のブランクでエアロ人生約18年で一番ボロボロな状態になってしまいました。調子が戻るのに約一か月を要してしまい、まさかこんなに尾を引いてしまうとは、情けないです。

まあ、最近は参加出来ても週1だし、昔みたいに気合いが入っていないオヤジエアロだからしようがないのかな?

明日は祝日なのに仕事でエアロに参加出来ません。超悲し~(T T)

今週の塩辛

今日もスルメイカ5杯買ってきました。帰って塩辛作ります。先週の塩辛は今までで一番の出来で、4~5日目には味がなじんで最高でした!
果たして今週はどうなるでしょうか?明日、写真をアップする予定です。(誰も期待してないって?)

ひょっとして?

ここ約一週間、大きな悩み事があって、これでもかって程に深く考え込んでいましたが、ひょっとして私の独りよがり?

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

失恋レストラン

院長の関口です。

 

人間は心の生き物です。皆さんが思っている以上に、心が体に及ぼす影響は大きいのかもしれません。

 

 

例えば、プラセボ(偽薬)効果というものがあります。

簡単に説明します。

例えば、ある名医と呼ばれている医師がいます。この医師が「これは最近認証された癌の特効薬です」という説明をして患者さんに投与します。実はこれは砂糖を丸めただけの偽薬(プラセボ)です。しかし、この「砂糖を丸めただけの癌の特効薬」を投与された患者さんに、一定の割合で癌が小さくなったり消失したりといった効果が必ず現れます。これがプラセボ効果です。これは、「あの名医が最新の特効薬といって投与したのだから、効果があるに違いない」という患者さんの思い(心)が体の免疫系に働いて活性化して効果が出たと考えられます。

宗教家による奇跡的治癒なども同じような機序で起こると考えられます。信者の信仰心が回復系のスイッチを入れているのでしょう。

 

最近、腰痛の85%は原因が分からないとメディアで言われることが多くなりました。その説明として、ストレス(心)が原因という説明がされることが多いです。私は以前このブログに書いたように、確かにストレス(心)が大きな影響を及ぼしていることが多いと思いますが、関節機能異常(関節の引っかかり)が腰痛の主な原因になっていることが多いと思いますが。(実際は、幾つかの要因が絡み合って、腰痛という症状になっていることがほとんどでしょう)

 

当たり前ですが、心と体は切っても切れない関係で、どちらか一方が大丈夫でも、どちらか一方が悪い状態では健康ではいられません。特に心が健康でなければ全体的に影響を及ぼしてしまい、いい仕事もできないし、いい生活が送れないのではないでしょうか?

 

皆さん、体に変調をきたしているときは肉体的なアプローチでケアしていく事が多いでしょうが、意外に心に原因があるのかもしれません。もし、肉体的なアプローチで回復しない身体症状が出ているならば精神的なケアが必要なのでは?

 

雑談(ここからが本題?)

 

私は自分自身メンタル面が弱いと感じています。何か嫌な出来事があると、すぐにくよくよしてしまい、あと、引きずってしまいます。「誰かに悩みを聞いてほしい」という思いがあって、「お悩み相談スナック」を探しています。誰かに悩みを聞いてもらうとスーと心が晴れることってありますよね。

皆さんは自身の「お悩み相談スナック」はお持ちですか?

いろいろなことでお悩みの方、何でも悩みを聞いてくれて解決に導いてくれる「お悩み相談スナック」があるといいですね。

 

なんか、昔流行った「失恋レストラン」の歌詞みたいになってしまいましたね。

♪ぽっかりあいた胸の奥に、詰め込むめしを食べさせる、そんな失恋レストラン、いろんな人がやってくる♪

 

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

今日も深夜まで。

院長の関口です。

10月も終わってしまいました。接骨院ではこれからの数日が月の中で最も忙しい日が続きます(保険請求などの事務処理が立て込んで)。

当院も新しいスタッフである甲斐先生が入って一ヶ月がたちました。やっと少し慣れてきた感じですが、持ち前の明るさ・誠実さ・親しみやすさで一日も早く患者さん打ち解けられるようにと奮闘している姿が見られます。

11月も受付さんを加えた三人で、患者さん皆さんのケガの治療・痛みの緩和・健康増進にお役に立てるように頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

何だかんだで3人とも1時近くの深夜まで仕事になってしまいました、甲斐先生と待ち合わせしている彼女、遅くなって御免なさいね。

仕事だから許してね。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

定食屋さん

院長の関口です。

 

ある所に、2軒の定食屋さんがあります。

一軒は、お客さんの注文に何でも答えてあげる定食屋さん(カレーにおでんを入れてと言ったら入れてくれるようなお店)。

もう一軒は、「俺の定食が食えねーのか、食えねーなら帰りやがれ!」というような頑固一徹の定食屋さん。

 

もし、どちらかのスタイルでお店をやらなければならないとしたら、あなたなら、どちらのタイプのお店にしますか?

 

両者ともメリット・デメリットがあると思います。

注文に何でも答えてあげる定食屋さんのメリットはお客さんの全体的なパイが広がること。デメリットは、いろいろな注文が殺到するので、それに答えていくのがとても大変、大きなストレスになること。

頑固一徹の定食屋さんのメリットは自分の決まった仕事をやってさえすればいいということ。デメリットは、全体的なお客さんのパイが狭くなること。

まだ、お客さんがついてないで、これから軌道に乗せていくような状態ならば、前者がいいでしょう。

もう固定客がついて逆にお客さんを選べるような状態なら後者がいいでしょう。

 

せきぐち接骨院はどちらかと言ったら、前者の「注文に何でも答えてあげる」タイプです。平日・土曜・日曜・祝日を問わず、朝から夜遅くまで出来る限り患者さんの都合に合わせて施術を行っていますし、なるべく患者さんの意向に沿った内容の施術を行うように心がけています。

開業して10年がたち、固定の患者さんもある程度いる感じではありますが、まだまだこれからです。

しかし、ここ最近、特に交通事故治療に関してはそうは言っていられない状況が多くなってきました。

やはり、頑固一徹にならなければいけない場合も出てきます。

しかし、上手く行かないんだよね~、なかなか難しいな~。

 

私には、思いっきり「頑固一徹」になってもいい立場なのに、性格でどうしても「注文に何でも答えてあげる」タイプの友人がいます。

それが災いして、先日ちょっとしたトラブルが起きてしまい、傷つく結果になってしまいました。

現在のせきぐち接骨院も同じような状況かな?(結構ストレスです)

やっぱり、「言うべき事は言って、やるべき事をやる」ということが大切ですね!(自己防衛のためにも)

 

あ~あ、早く昨日見つけたスナックに飲みに行きたいな~!!!!!!!!!!!!!!!!

 

雑談

 

今日のカレーは昨日取り寄せた中から「野菜カリー」を選んで、昼食に食べました。

 

IMG_20141030_122950 (1)

 

見た目はグロテスクになってしまいましたが、お味はなかなか!

レギュラーメニューとしては一番辛さが抑えられていますが、それでもなかなかスパイシー!

ちょうど松屋のカレーと同じくらいの辛さでしょうか?

(牛めしの松屋、実はカレーがなかなか本格的でスパイシーでGOODです!)

松屋のカレーで「ヒーヒー」言っていたあなた、ちっと辛いかもよ!

 

 

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)
せきぐち接骨院ホームページ