さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

超音波診断装置

  • 2015.03.18 /

「院長の関口です。

本日、右肩の石灰沈着性滑液包炎と中足骨の疲労骨折の疑いの患者さんが来院されました。

今までの接骨院の一番の弱点は、画像による患部の確認が取れないことでした。

しかし超音波診断装置の設置によりその弱点が大幅に改善されました。特に四肢の骨や軟部組織は、おおむね超音波診断装置でカバー出来ます。

むしろ筋肉や靭帯などの軟部組織もしっかり観察することが出来るので、レントゲンより使い勝手がいい事が多い様に思われます。

本日の検査結果は右肩は石灰、中足骨は骨挫傷と判断しました。

「接骨院はレントゲンが取れないから不安だ」と感じている方がいらっしゃたらご安心ください。

超音波診断装置という画像診断における大きな武器がありますので。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

せきぐち接骨院ホームページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。