さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

自損事故の交通事故治療

  • 2019.11.11 /

昨日、自動車を運転中、車庫から出ようとした時に車庫に置いてあったバイクにぶつかってしまい慌てて急ブレーキを踏み、むち打ち損傷で右頚肩を痛めた埼玉県さいたま市見沼区の新患さんがせきぐち接骨院に来院されました。

以前、やはり自損事故でむち打ち症になった時にせきぐち接骨院に通院したことがあり、職場が近く(埼玉県さいたま市見沼区)夜遅くまで(23時まで)対応してもらえるので、今回の交通事故治療もせきぐち接骨院でということになりました。

自分で運転中の自損事故については、自分の交通事故治療・施術については基本的に健康保険を使っての治療・施術になります。自賠責保険は使えません。

この事故の時にご家族が同乗者として乗っていて、事故によりケガをされたということですが、この場合、ご家族のケガの交通事故治療・施術に対しては自賠責保険が使用できます。健康保険でも交通事故治療・施術を行えますが、ケガをされた本人の保険者に「第3者行為の負傷届」を提出し、健康保険の使用許可を得られないと使用出来ないという制約があります。

このようなケースでご家族(同乗者)の交通事故治療・施術に関しては、自賠責保険を使用することをお勧めします。交通事故治療・施術の費用、ケガ・通院に対する慰謝料など、補償に大きな違いが出てしまいます。自賠責保険は人身事故扱いでなく物損事故扱いのままでも使用できますので、免許証や任意保険に影響なく使用することも出来ます。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

せきぐち接骨院ホームページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。