さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

交通事故の相談は弁護士に

  • 2014.10.28 /

院長の関口です。

最近、自賠責保険や仁任意保険の対応が以前に比べてシビアになってきています。特に任意保険は、筋を通して順序立てて施術を行っているにもかかわらず、トラブルになるケースが出てきています。

保険会社の人身担当の方たちはそれこそ百戦錬磨、何も知らない被害者さんたちは達は太刀打ちできません。

当院では、現在、2つの弁護士法人を紹介できる体制をとっています。

困ったときは専門家に相談するのが一番の対処方法です。

もし、今現在もしくは今後、交通事故関連でトラブルを抱えてお悩みの方、是非当院にご相談ください。

責任をもって交通事故関係に精通した弁護士を紹介させていただきます。

 

 

雑談(ここからが本題?)

 

昨日の夜作った、牛筋の煮込みです。牛筋肉1㎏とコンニャク1㎏で作りました。1時間半煮込みましたが、まだ煮込み不足という感じです。今日また1時間くらい煮込めば丁度いい感じになると思います。煮込んでいくと意外とコンニャクが締まって小さくなるので、今日またコンニャクを1㎏足す予定です。ちなみにコンニャクは「はね物」で1㎏で150円くらいです。(何て経済的なんでしょう!)寸胴鍋いっぱい作ったので、3~4日は持ちそうです。

 

IMG_20141028_015756

 

昨日作った今週の塩辛。一杯160円のスルメイカ五杯分作りました。先週は一杯120円だったので少し小さめだったせいか、大きなタッパーで丁度良かったですが、今週はスルメが大きめだったので、同じタッパーであふれそうな量になりまっした。出来栄えは、今週のスルメの方が新鮮だったせいか、ワタがいい色合いで、味も上々、納得の出来栄えです。

 

IMG_20141028_011347

 

マグロに物申す!

塩辛の隣にあるのは、皆さん一目瞭然のマグロです。このマグロは「近海物の天然の生のメバチマグロの中トロ」です。

マグロと言えば皆さん本マグロ(クロマグロ)が一番と思っている人がほとんどだと思いますが、最近、魚屋やスーパーで見かける本マグロはほとんどが養殖(畜養)物です。養殖物の本マグロは全身が中トロ状態(太らされてブヨブヨの状態)のため結構重宝されているようです。

しかし食べてみるとどうでしょう、確かにアブラは多いですが、無理矢理作ったアブラのせいか、かなり嫌なしつこさのアブラに感じます。それに水っぽいです。私自身、これっぽっちも美味しいと感じません。むしろしつこすぎて食べようという気に全然なりません。

それに比べて天然もの(特に生)はアブラに甘みがあって、アブラがさっぱりしていて嫌な後味が残りません。この写真のマグロは生の天然物のメバチマグロですが、養殖物の本マグロと比べたら、断然メバチマグロの方がおいしいです。

皆さんも、今度マグロを買うときは養殖物ではなく、天然物を狙ってみてはどうでしょうか?本マグロ以外でも、メバチマグロやメジマグロ(クロマグロの子供)だったらお手頃ですよ。インドマグロ(南マグロ)があったら味は最高です!

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

せきぐち接骨院ホームページ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。